『箕面観光ホテル(大江戸温泉物語)』宿泊レビュー!圧巻のビュッフェと絶景露天風呂のホテル

新大阪・大阪郊外

昭和の面影をがっつり残したレトロホテル。大阪の北の端、まだまだ緑が多く残る箕面の山に佇むレトロなホテルに宿泊してきたのでレビューします。

関西っ子なら「みの〜おんせん、すぱ〜ぁが〜ぁでん♪」というテレビCMのフレーズを思い出す方も多いんじゃないでしょうか?

CMでお馴染みの温泉施設スパーガーデンに隣接する『箕面観光ホテル』。

実際に泊まってみると、大阪平野を見渡せる絶景温泉と朝夕のビュッフェが豪華すぎる満足度の高いホテルでした。

こんにちは、大阪在住だけど関西のホテルに宿泊するのが趣味なビー玉夫婦が実際に泊まってよかったホテルを紹介するブログです。

本日は、『箕面観光ホテル』のレビュー以外にも地元民ならではの近隣おすすめスポットも紹介します。大阪でコスパのよい宿を探している方の参考になると幸いです。

箕面観光ホテル(大江戸温泉物語)の概要&宿泊費

宿泊日 2022年6月27日(日)〜28日(月)
夫婦2人
客室タイプ ツイン(17.25㎡)

『箕面観光ホテル』の概要
ラウンジ無料サービスなし
大浴場あり(温泉)、隣接する温泉施設スパーガーデンも無料
館内着選べる浴衣
朝食和洋中ビュッフェ
チェックイン/アウト15:00/10:00
駐車場あり 1,100円(税込)/泊・バイクは無料
最寄駅阪急箕面駅から徒歩7分
住所〒562-0006 大阪府箕面市温泉町1-1
電話:0570-041266

大阪北摂の我が家からもっとも近い泊施設が「箕面観光ホテル」です。

山の中にたたずむホテルはいつも目の前にあったりします。

まさか、そんな近いところで泊まることになるとは思ってなかったんですが、コロナ禍で遠くへ旅行がで行けなかった時に大阪府民割で府内宿泊費が安くなるってことで思い切って予約しました。

キャンペーン開始初日から土日の予約はすぐにうまってしまうぐらい人気があったのは意外でした。

地元民としては、意外と人気あったんだぁという印象。

箕面観光ホテルは温泉複合施設『箕面スパーガーデン』のオフィシャルホテルという位置付けで、宿泊施設とともに温泉も楽しめます。

予約は楽天トラベル

『箕面観光ホテル』の宿泊費(2人分)
通常宿泊費25,000円
府民割−10,000円
クーポン4,000円
宿泊費 15,000円(実質 11,000円)

▼宿泊料は時期によって変わるので各種サイトでご確認ください

200種類以上のビュッフェ、良質な温泉ざんまい、大阪を一望する絶景露天風呂など1日楽しめる大人の桃源郷

温泉施設のオフィシャルホテル

コンクリート打ちっぱなしのモダン建築。なんでもル・コルビュジエの弟子由来の建築事務所が設計したんだとか(縁が近いんだか遠いんだか)

古いというよりはモダンでレトロという言葉が合う建築です。

最寄駅は阪急「箕面」駅

箕面駅から箕面の滝道を7分ほど歩くと箕面温泉と同じ水質の足湯があり、その足湯の手前を左に曲がると箕面観光ホテルにつながるエレベーターがあります。

箕面観光ホテルは山の中腹ですが、山をのぼる必要はないのでご安心ください。

駐車場は1泊1,100円(バイクは無料)

今回は家から近かったので、バイクで行きました。

電話で問い合わせると「バイクの駐輪は無料」とのこと

駐車場のゲートの横をすり抜けて駐車場に入ると、玄関前に駐輪スペースがありました。

ちなみに車は1000円/泊、敷地内に約400台の駐車スペースがあります。駐車場に困ることはなさそうです。

最寄駅は阪急「箕面」駅

箕面駅から箕面の滝道を5分くらい歩くと箕面温泉と同じ水質の足湯があり、その足湯の手前を左に曲がると箕面観光ホテルにつながるエレベーターがあります。

箕面観光ホテルは山の中腹ですが、山をのぼる必要はないのでご安心ください。

スパーガーデンはチェックイン前から利用可

箕面観光ホテルを予約すると自動的に隣接する温泉施設スパーガーデンが利用できます。

ホテルのチェックインは15時からですが、じつはスパーガーデンはその前から利用できます。

この日は11時に到着してホテルに荷物を預けてスパーガーデンで温泉を楽しみました。

スパーガーデンとホテルは建物がつながっているので雨でも安心。

宿泊日はチェックインの前でもチェックアウト後も営業時間なら終日利用できます。

画像出典:箕面スパーガーデン公式サイト

館内はとにかく広い!

スパーガーデンは温泉だけでなく、「江戸時代」をテーマとした屋台や飲食店、大衆演劇などのエンタメが楽しめ、畳敷きの休憩場所も広いので1日のんびりできます。

営業時間10:00~23:45 (最終入場22:45)

【無料サービス】
浴衣、マンガ、卓球,、馬とふれあい(※餌は有料),、屋外プール,、休憩室、大衆演劇やお笑いなどのショー

【有料サービス】
岩盤浴、マッサージ、あかすり、貸切風呂、屋台、フードコート

この日スパーガーデンのフードコートでいただいた海鮮丼とパフェ

ホテル宿泊者はバーコードのついたリストバンドで購入します。チェックアウト時にまとめて支払うので、館内では現金を持たなくてもOK

全国旅行支援などで発行される地域券も使えました。

画像出典:箕面スパーガーデン公式サイト

温泉の水質は透明で、美容液のようにとろとろ。

ぬめりがあり、滑りやすくなっているので床は畳敷きです。足あたりがよく歩きやすくて気持ちよかったですよ。

アメニティが充実していて、浴衣も無料で借りられるので手ぶらでOK

【アメニティ】
タオル, バスタオル, 歯ブラシ, シャンプー, リンス, コンディショナー, ボディーソープ, 洗顔料, クレンジング/化粧落とし, 化粧水, 乳液, ピーリングジェル, ヘアートニック, ヘアーリキッド, アフターシェイブローション, カミソリ/髭剃り, シャワーキャップ, くし, ドライヤー, 綿棒, ティッシュ, セーフティーBOX, かかとやすり, ウォーターサーバー

箕面観光ホテルは部屋の種類が多彩

温泉を楽しみつつ15時を待ってチェックイン

画像出典:公式サイト

『箕面観光ホテル』は部屋の種類が多彩なことが特徴です。

ひとりから大人数まで予算に合わせて選べます。

私たち夫婦は温泉と食事が目的だったので、部屋は一番安かった「【禁煙】ツイン」

【宿泊費】
禁煙ツイン 朝夕食事付き
25,000円から府民割りを使って15,000円で宿泊できました
大阪府内で使えるチケットが4000円分ついてきたので、実質は2人で11,000円

ホテル内はめちゃくちゃ広くて、私たちの部屋は一番奥でエレベーターから一番遠い場所。

そのかわり非常階段はめっちゃ近かったですけどね。

大阪を一望できるシティビューは料金が数千円高かったので、山ビューです(^▽^;)

まぁ、寝るだけなので問題なしです。

古いホテルなので、コンセントは少なめ。ベットサイドにもコンセントはなかったです。枕元でスマホなどを充電したい方は延長タップを持っていったほうがいいかも。

こういう温泉施設って子どもには退屈なものだと思うんですが、箕面観光ホテル内(3F)にはマンガがたくさんおいてあって、部屋へも持っていけるので子どもも大人も楽しめます。

部屋からは山しか見えなかったけど、エントランスへ出れば大阪を見渡せる展望が楽しめます。

夜景はこんな感じで大阪一望。いつまでも見ていたいような素敵な景色でした。

豪華すぎた夕朝ビュッフェ

夜のビュッフェ。

和洋中、お寿司やお刺身、ステーキにローストビーフなどの高級食材が何度でもおかわりでき、焼酎も飲み放題でした。

アルコールの飲み放題は時期によるみたいなので、事前に確認してくださいね。

あまりお酒に強くない私たち夫婦はハーゲンダッツの食べ放題のほうにテンションが上がりました。

スイーツも種類豊富です♪

品数は数え切れないほど150種類はあったと思います。料理の種類に圧倒されるほど!

夕食のローストビーフがすごく美味しくて印象に残っていて、個人的には中華が全般的に美味しかったです。

時間は120分制。17時開始・19時開始の2部制。

私たちは19時始まりを選んだんですが、これはあとで後悔することになりました。朝ごはんも夜に負けず劣らずのご馳走なので、夕飯と朝食の時間は少しでも開けてほうがいいです。

こちらは朝ビュッフェ。
夕飯からまったくお腹が減ってない状況だったので、お刺身などの高価食材を横目に軽めに盛りました。

まるでホテルのランチビュッフェのような豪華さで80種類くらいの料理が並んでいました。こういう時ってたくさん食べられるフードファイターが羨ましいっ。

スイーツは別腹。

夕食約150種類、朝食約80種類もの種類豊富な食事は圧巻です。満足度はプライスレス。

ホテルの大浴場が絶景

ホテル隣接のスパーガーデンの温泉も良かったんですが、印象に残ったのは宿泊者だけが入れる最上階の大浴場。

スパーガーデンは最終入場22:45までなんですが、ホテルの大浴場は夜中の2:00までゆっくり入れます。

ホテルの大浴場は露天風呂は温泉ではないですが内湯は温泉でした。

画像出典:公式サイト

内湯は滝音ノ湯と月光の湯は時間によって男女が入れ替わります。どちらもガラスごしですが、大阪の大パノラマが望めます。

画像出典:公式サイト

何が気持ちいいって露天になっている外湯!

山の中腹から大阪平野(おおさかへいや)を見下ろす絶対感に興奮します。

この大浴場から見る夜景も朝の朝日も素晴らしかったです。最高の癒し!こんな開放的な大浴場は人生初めてかもしれない。この露天風呂に入るだけでもホテルに泊まった価値があると思いました。

チェックアウトは11時。

チェックアウト後もスパーガーデンの温泉は楽しめますよ。

200種類以上のビュッフェ、良質な温泉ざんまい、大阪を一望する絶景露天風呂など1日楽しめる大人の桃源郷

地元民おすすめ 周辺飲食店

箕面観光ホテルのビュッフェは素晴らしいですが、リピートだと食事はいらないかなって場合は近隣にもおすすめのお店がありますよ。

海鮮処 ぎょぎょぎょ

新鮮で美味しいお魚が食べられるお気に入りのお店です。

どのメニューを食べてもハズレはないですが、とくに「マグロの希少部位3種盛り定食」は他ではなかなか食べられない絶品料理

食欲に自慢のある方はうなぎ丼W定食に挑戦してみてくださいね。

箕面観光ホテルからは歩いて10分ほど
住所 大阪府箕面市箕面6-1-32 箕面レジデンス 別館 1F
電話 070-1741-0804
営業時間 11:00~14:30(L.O 14:00)、17:00~20:00(L.O 19:30)
定休日 水曜日

北摂スパイス研究所

スパイスの効いたカレーと箕面の地ビールが楽しめるお店です。

室内の赤い壁とスパイスとくると激辛料理を想像しがちですが、辛さはほどほどなので辛いものが苦手でも食べられます。

温泉とスパイスで汗活しちゃってください。

箕面観光ホテルから徒歩5分くらい

住所 大阪府箕面市箕面2-1-34

電話 050-5596-1364
営業時間

ランチ/11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー/17:00~23:00(L.O.22:30)

定休日 木曜日(臨時休業あり

しおゑもん 箕面店

塩ラーメンの名店「塩元帥」のフランチャイズ店で、名前でわかるように塩ラーメンが美味しお店です。

飲みすぎた後の〆に食べたい優しいスープのラーメンです。

箕面観光ホテルから徒歩10分ほど

住所 大阪府箕面市箕面6-4-24 サンクス1番館 1F
電話 072-737-7882
営業時間 平日 11:00~21:00 土日祝 11:00~21:30

ホテルからUSJなど主な観光地までの所要時間

ホテルから目的地までの所用時間
目的地交通手段乗り換え回数所用時間(目安)
万博公園
(太陽の塔)
阪急電車
→モノレール
2回50分
カップヌードルミュージアム
大阪池田
阪急1回30分
箕面の滝徒歩60分
道頓堀阪急→
大阪メトロ
2回70分
USJ阪急→
JR
3回70分
通天閣阪急→
大阪メトロ
2回80分
京都阪急2回90分
新大阪
(新幹線の駅)
阪急→
大阪メトロ
2回60分

箕面観光ホテルから徒歩1時間の箕面の滝は紅葉の名所となっております。春は新緑、夏はライトアップもキレイなので、ハイキングにいかがでしょうか?土日祝、夏のライトアップの時期には阪急箕面駅からバスも出ています。

大阪観光するには「阪急電車」を使わないといけないので時間がかかるのが難点なんですが、のんびり走るので観光列車のような趣があります。

阪急電車で京都にいくとトリップ感が半端ないですよ〜!

JRは都会感のある京都駅に着きますが、阪急だと京都情緒満載の河原町に着きます。

箕面から京都だと、まるでタイムスリップしたような情緒を感じることができます。

『大阪楽遊パス』と『エンジョイエコカード』でお得に大阪観光

画像出典:klook公式サイトより

大阪を観光するのに持っていると絶対にお得なのが大阪観光局が発行する大阪楽遊パス

2,000円の大阪楽遊パスを購入すればお座敷船(観光クルーズ)や梅田スカイビルの展望台、通天閣などの大阪を代表する25以上の観光スポットが無料になります。電子パスなのでスマホを見せるだけでOK。

スカイビルの展望台が大人1,500円、通天閣が大人900円なので、たった2箇所まわれば元が取れてしまう大阪観光するならお得すぎるクーポンです。

大阪周遊パスは1日利用の2,000円、2日間利用できる2,500円、大阪メトロが乗り放題になる2,800円があります。

ただ、箕面観光ホテルの最寄駅は大阪メトロではなく “阪急電鉄” なので、京都や神戸にも行ける「阪急阪神1dayパス」が便利です。

価格は大人1300円、小人650円

阪急阪神1dayパスや阪急の各駅で購入可能です。

2,000円の大阪楽遊パスの購入はこちら⇨klook(KLOOKアプリで初回予約の場

箕面観光ホテル まとめ

【箕面観光ホテルの良かった点】
・良質な温泉が2日間入り放題
・演劇や漫才などのエンタメも楽しめる
・ホテルの露天風呂が絶景だった
・200種類以上の圧巻のビュッフェ
・マンガも読み放題
・自然の中でのんびりできる

【箕面観光ホテルの残念だった点】
・ホテル設備の古さ
・コンセントの少なさ
・夜、外で遊べるところが少ない
・都心や関西の観光スポットからは離れている

温泉だけでなく食事やエンタメまで楽しめる複合温泉施設スパーガーデンも楽しめる箕面観光ホテル。

ホテル施設の古さは否めませんが、想像を絶する品数のビュッフェや大パノラマを楽しめる露天風呂と魅力たっぷりの宿でした。

豪華ビュッフェ2食ついて温泉浸かり放題で2人で25,000円。これでもコスパ良さが半端ないなって思うんですが、今回は「大阪いらっしゃいギャンペーン」を使って1万円引き、しかも大阪府内で使える金券4000円付きだったの二人で実質11000円。

お得すぎるお宿体験ができて身も心もぽっかぽかです。

200種類以上のビュッフェ、良質な温泉ざんまい、大阪を一望する絶景露天風呂など1日楽しめる大人の桃源郷

コメント

タイトルとURLをコピーしました